ここだけの話…パパ活の相場と良い条件で契約する方法を教えます

パパ活女子の誰もが
「パパ活するなら、良いパパと良い条件で契約したい!」
と、思っていますよね。
パパと良い契約をするには、パパ活の相場や条件の伝え方のポイントを知っておくことが大切なんです。

みなさん…パパ活の相場、気になりますよね?

ここでは、パパ活の相場と良い条件でパパ活契約するためのポイントをご紹介します。

パパ活の相場は?

パパ活には、はっきりとした相場というものはありません。

パパがあなたから感じた魅力に応じ、支援したいと思って支払われるものなので、相場なんてそのパパによって様々です。
なかには、若い子には金額を大目に支払うなど、年齢で金額を決めるパパもいるかもしれません。
ですが、普通はどういう場所で会うのか、定期的に会うのか、単発でのお付き合いなのかなど、パパとのパパ活の内容によって金額が変動します。

実際にパパに支援してもらうには、自分がパパ活を始めた目的は何なのか、自分の目標は何なのか、それを叶えるためにはどのくらいの費用がかかるのか、もう一度しっかり考える必要があります。
そこから、実際にパパに支援してもらいたい金額を決めましょう。

目標とする金額や期間を決めずにパパ活を行うと、ただダラダラとパパ活を行うだけになり、いつまでもパパ活から抜け出せなくなってしまいますよ。

 

条件別パパ活の相場

上にも書いたとおり、はっきりとした相場は決まっていませんが、実際にパパ活女子達はこのくらいの金額でパパ活しています。
これから紹介するのは、あくまでも目安の金額です。
パパとの値段交渉の際の参考程度にしていただければと思います。

エッチなし エッチあり
不定期 1~3万 3~5万
定期 5~10万 10万以上

不定期に会い、エッチなしの場合…1~3万

パパ活初心者は、まずここからはじめてみましょう。
いわゆる、ご飯パパ(食事パパ)やデートパパと言われるのが、これにあたります。

パパ活に不慣れなうちは高い金額は狙わず、ちょっと高級な食事をごちそうしてもらうくらいの感覚でいましょう。
食事代にちょっとプラスでお小遣いがもらえたらラッキー☆という程度で考えておいたほうがいいですよ。

定期的に会い、エッチなしの場合…5~10万

こちらも、ご飯パパやデートパパにあたります。
食事やデートだけでこんなにもらえるなんて、一番理想的なパパ活のスタイルですよね。
ですが…実は一番危険で続けるのが難しいパパ活の形態なのです。

このような契約をしてくれるのは、女性と遊びなれているリッチな男性か、普段女性との接点が無いようなモテない男性が多いんです。

気前よくお金を払ってくれている男性ならば、関係を続けられるよう頑張ればいいんですが…問題なのは、男性が今の関係に不満を持ってしまったときです。
女性との関係をお金ありきの関係と割り切れず、それ以上の関係を強要されたり、態度が豹変してストーカー化してしまうこともあるのです。

少しでも異変を感じたら、すぐに関係を絶ちましょう!!!!

不定期に会い、エッチありの場合…3~5万

援助交際の相場は1~2万だといいます。
値下げを交渉を持ちかけてきて、「ホテル代込みで3万円で」などと言ってくる男性もいるでしょう。
ここで紹介する相場の金額は、ホテル代とは別に貰えるお金のことです。
なので、そんなケチな男性が良いパパなわけがないので、一切相手にしないで完全に無視でいいです。

妥協して自分を安売りしてしまわないように、このような男性には強気の姿勢でいましょう。

定期的に会い、エッチありの場合…10万以上

このタイプのパパ活は、人によっては月30万もらってる人がいたり、月100万なんて人もいたり、上限がありません。

安すぎる金額で契約してしまうと、パパに適当に扱われてしまいかねないので、これ以下の金額にはしないようにしましょう。

金額はあなたと相手のパパの契約次第、金額の上限はあなたとパパの相性次第です。
まずは単発で会うことから初めて、お互いの相性をあせらずに見極めていきましょう。

良い条件でパパ活契約するには?

では、どうしたら高金額・好条件でパパ活契約が結べるのでしょうか?
それには、パパにこの女の子を支援したい、助けてあげたいと思わせることが大切です。

パパのように社会的ステータスが高い男性は「教養」、「夢」、「マナー」がある女性にひかれるそうです。
そして、いい条件で契約するには、一緒にいてパパが癒され、喜びを感じられる女性であることが重要なのです。

 良い条件でパパ活契約するには…パパを癒し、喜ばせること

パパのように社会的に高いステータスにいる人の中には、家庭や会社で弱みをみせることができず、孤独感を味わっている人も多いのです。
そんな人の心を癒してリフレッシュさせられたら、いい条件でパパ活契約が結べます。

パパになりたいと思っている男性の多くは女性に癒しを求めているのです。
パパと会っている間は、奉仕の心をもち、パパのために気遣いを心がけ、尽くしましょう。
一緒にいても安らげない、楽しめないと思われてしまったら、そこであなたとパパの関係は終了してしまいます。
さり気なくパパの好きな食べ物をプレゼントしたり、パパの体調を気遣ってマッサージしてあげるなど、パパが喜ぶことをしてあげましょう。

パパ活で良い条件で契約される女性とは…

・夢や目標をしっかり持っている人

人の援助や専門的な知識が必要な夢だと、夢について話したときにパパもあなたに引き寄せられるはず。
パパ活を成功させるには、パパが思わず応援したくなるような子を演じることも必要です。

・最低限の知識やマナーを身につけている人

パパになる男性は、落ち着いた大人です。
そういう男性には、落ち着いてしっかり話のできる、知性が感じられる子が好まれます。
パパはかわいくておバカな子より、会話に政治の小ネタを挟める女性にひかれるのです。

・清潔感を大切にしている人

最低限の身だしなみは整えておかないと、相手のパパに失礼にあたります。

メイクは派手すぎず、あくまでも自然に。
ポイントをおさえた、定番のものにしておきましょう。

スカートは膝丈、アクセサリーは小ぶりなものが好まれる傾向にあるようです。
デート当日の服装は、清潔感があって、ふんわりとした女性らしいものを心がけましょう。
(オススメサイト 神戸レタス)

パパ活パパへの条件の伝え方とは?

自分の希望どおりのパパ活をするには、パパとの交渉がとても大切になってきます。
最初に希望する全部の条件を一気に提示せず、段階別に小出しにしていきましょう。
そのほうが、相手のパパに伝わりやすいです。

パパ候補を探すとき

プロフィールには、必要最低限、絶対にゆずれない条件だけを書くようにします。

・パパに会える頻度

月2回程度会ってくれる方を希望します」など。

・最低限守って欲しいルール

「大人の関係は希望していません」など。

金額のことはプロフィールには絶対に書かないようにしましょう。
プロフィールに金額を書いてしまうと、男性には敬遠され、運営には援助交際で儲けている業者だと判断され、アカウント停止にされます。

パパと会うことになったとき

・日時

・場所

・お付き合いする時間

あなたとパパの間に、相場の違いがあることもあります。
実際に会うことになったときに、スケジュール調整で連絡を取り合っている間に金額の相談もしちゃいましょう。

パパとの顔合わせのとき

・自分の夢を語る

自分がどうして援助を必要としているのか、援助してもらってお金をどのように使うのかなど、夢を語るのも効果的です。
メールでは伝わらなかったあなたの表情や気持ちをパパに伝えることができます。
そうすることで、パパの気持ちもあなたに寄り添ってくれるでしょう。

 

パパ活で良い条件で契約を結び、良い収入を得るには…

はっきりとした相場が決まっていないパパ活ですが、だいたいの金額を把握することによって、自分を安売りしないように注意しましょう!
また、パパ活は条件の伝え方と交渉のタイミングが重要になってきます。
一気にすべての希望条件を提示しないで、段階をふんで少しずつパパに伝えるようにしましょう。

好条件でパパ活契約を結ぶには、パパの好みとパパが喜ぶツボを理解しておくことがとても重要です。
清潔感のある身だしなみを心がけ、パパに尽くてあげましょう。
日ごろの疲れやストレスが解消することができたら、パパもとても喜んでくれて、あなたも充分な支援を受けることができますよ。

【パパ活大学 推奨】 お勧めのパパ活サイトBEST3

TwitterなどSNSの口コミ情報を元に調査を行い、高確率で良パパが見つかっているサイトを3つ厳選しました。 毎月安定して数十万円稼げるようになったという情報が続々入ってきてますので、是非みなさんも素敵なパパを見つけて下さい。 これから紹介する3つのパパ活サイトは全て無料です、お金は一切かかりません。