本当はこう思っている…クセや仕草からパパの心理を見抜こう

「パパは私と一緒にいて楽しいのかな?」
「パパが何を考えているのか分からない」

…と、パパ活中に感じたことはありませんか?

そんなときは、食事やお酒を楽しんでいるとき、パパのクセや仕草をチェックしてみるといいですよ。
パパの心の変化に気付き、トラブルも回避できるかもしれませんよ?

今回はパパとの顔合わで注目すべきクセや仕草をご紹介します。

顔周り編

顔周辺を手で触るしぐさは嘘をついている時や本音、本心を隠したい時などに よく出てきます。

・よく鼻をさわる

パパがよく鼻をさわる仕草を見せていたら…あなたに嘘をついているかもしれません。
人間が鼻をさわる仕草を見せるときは、情緒不安定であることのサインです。

・あごをさする、あごを突き出す

あごをさする・触る、あごを突き出すのは、“高慢な態度”があらわれた動作なのです。
こういう行動が出るパパは、相手よりもよりも自分の立場のほうが上だと思っています。

・口元を覆う、唇を触る

口や唇を触ったり手で覆う仕草は、“自分の中にある欲求を隠そうとしている”のです。
口は言葉を発する出口なので、思わぬ失言が飛び出さないように蓋をしている動作でもあります。
パパがパパ活女子に対する好意を隠そうとしている仕草なのかもしれません。

目・視線編

「目は口ほどにものを言う」と言いますよね。特に男性によく出る傾向にあるようです。

・よく目線を合わせる

相手と目線を合わせようとする人は、誰かと一緒にいたいという『親和欲求』が強めだといいます。
特に長時間目線を合わていたいと思っていた場合、自分の周囲に人がいないと落ち着けない、寂しがり屋さんタイプです。
ちなみに、日常生活での通常の会話中で相手の目や顔に目線を送る時間は、全体の30~60%ほどだと言われています。

・目線が右上にいく

目線が右上にいっていたら、それはイメージを構成している最中というサイン。
なぜかというと…イメージを構成するときに使う脳の領域が右脳だからです。
ウソや作り話を考えている時などに出やすい仕草なので、ちょっと注意しましょう!

・目を閉じて話す

目を閉じることによって、周囲からの影響を一切無くし、話に集中しているのです。
しかしその一方で、自分の意志や思惑を悟られないように防衛している場合もあります。
頭の中で話す内容を整理するために、落ち着かせているという説もあります。

口癖編

普段何気なく発せられる口癖には、いろいろな心理が隠れています。

・「つまり」「要するに」

「つまり」「要するに」が口癖の人は、物事をまとめるのが大好きな”仕切り屋タイプ”です。
と、いうことは…自分の都合のいいように、強引に結論付けてしまう自己中心的な面があるとも言えます。

・「あのさ」

「あのさ」が口癖の人は、自分を賢く見せようとする傾向が強く、話がクドくなりがちです。
腹黒い一面があり、精神的に相手を追い詰めてしまう性格です。

・「なるほど」

「なるほど」という言葉をよく使う人は…“人の話を聞いていない”のです。
大げさな相づちをうち、聞いているフリして聞き流しているだけ。
また、“他人にはほとんど興味がなく、自分にしか興味がない”傾向にあります。

座り方編

座り方ひとつでも、相手の性格が見えてくるものです。

・腕組みをしている・反り返って座る

もし、相手が腕組みをしたり、背中を背もたれにつけて反りながら話を聞いていたら、パパ活女子に対して

  • 話を受け入れていない
  • 敵対ししている
  • 警戒している

ことがほとんどです。

・足を投げ出して座る

脚を投げ出して座るパパは、人目を気にしないタイプ。
ワガママでいつも威張っているという印象を持ってしまいがちですが、実は面倒見のいい親分肌タイプなのです。
人の好き嫌いなく受け入れてもらいやすく、感情も分かりやすいので、余計なことを考えず付き合える人です。

物を触る、気にする動作編

物を触る、気にする仕草は、何か不安に感じている、願望や欲求を表している場合が多いです。

・スマホを手放さない

相手との信頼関係がしっかりと築かれているのなら、連絡が無くたってその人との関係は変わることはありません。
そして、寂しさを感じることもないはず。
スマホの使用頻度が高い人は、誰かと繋がっていないと自信が持てない”人間関係に不安を抱えている”タイプといえます。
または”対人関係に苦手意識のある人”が多いんです。

・何かをしながら話を聞く

話を聞きながら

  • ドリンクのストローをいじっている
  • スマホを見る
  • 目線がいろんな所に移る

という場合…”飽きた…”と思っているサインです。

・テーブルの上をキレイにし始める

テーブルの上のお皿をまとめたり、キレイにし始めたら、パパはパパ活女子に心を開いているということです。
相手の意見や考え方をを認めていて、パパ活女子とのあいだにある障害物を取り払おうとしている動作なのです。

おしぼり編

・適当にクシャクシャにおく

女性の扱いも下手で雑な傾向にあります

・顔を拭く

パパ活女子が気兼ねなく付き合える相手だということのあらわれです。
おしぼりで顔を拭く行為は、パパだって女性に敬遠されがちだと理解していて、普段からしないように気をつけているのです。
それなのにやってしまうということは、相手はそんなことで自分を嫌わないと信頼している証拠なんですよ。

食事編

食事中のクセで性癖や恋愛についての心理が分かります。

・口に運ぶ食べ物を確認する

一説によると、口に運ぶ食べ物を確認する人は、「他人は自分のもの」だと認識してしまうタイプが多のだそうです。
そういう人は、ストーカーになってしまいやすい性格だというのです。
口に入れて、自分とひとつになるものをその最後まで観察してしまうのは、執着心の表れなんですよ。

・ガツガツ早食い、ポロポロこぼす

食べ方がキレイではない男性は、女性の扱いも雑。
相手より自分の気持ちが最優先だったり、言葉では優しいことを言っているのに、行動はそうじゃなかったりと自分本位な傾向にあります。

・いつも同じメニューを注文する

いきつけのお店でいつも同じメニューばかり注文するパパは、かなりの頑固者です。
失敗をしたくない、いつもと同じものを同じところで食べて、安心感を得たいのかもしれませんね。
ですが、自分の間違いを素直に認められる人だった場合は、頑固者ではなく意思の非常に強い人だといえます。

クセや仕草からパパの心理を見抜くこととは…

表情はある程度自分で意識してコントロールできても、仕草は無意識に出てしまうものです。
なので、気を付けていたとしても本心が動作になってあらわれてしまうのです。

パパの本心が知りたいと思ったら、パパの表情だけではなく仕草にも注目してみてください。
今まで知れなかったパパの心理が見えてくるはずですよ。

値上げ交渉やおねだりのタイミングを見つけたい場合、参考にしてみると成功率が上がるでしょう。
(パパ活でもっと収入を得る方法!値上げ交渉に必要な3つのポイント)

パパが見つかる確立ほぼ100% お勧めのパパ活サイトBEST3

TwitterなどSNSの口コミ情報を元に調査を行い、ほぼ100%の確立でパパが見つかっているサイトを3つ厳選しました。 毎月安定して数十万円稼げるようになったという情報が続々入ってきてますので、是非みなさんも素敵なパパを見つけて下さい。 これから紹介する3つのパパ活サイトは全て無料です、お金は一切かかりません。