太パパ候補を見つけよう!パパになってくれやすい男性の特徴と見極め方とは

パパ活を始めようと思って出会い系サイトやアプリに登録していると、いろんな男性からのアプローチがあると思います。
そして、自分でも男性会員のプロフィールを検索してみると思うのですが、どんな男性をパパ活のターゲットにすれば良いのか分からないとパパ候補を絞りきれず、ただ時間を無駄にするだけになってしまいます。

パパが見つからないと、焦りばかりが大きくなりがちです。
最初は”食事・買い物デート希望”だったはずが、焦りから”肉体関係OK”に条件を変更してしまうパパ活女子もいます。

パパ活の基本とはズレたお付き合いを選ばないために、パパになりたい男性の特徴と見極め方のポイントをチェックしていきましょう。

 

パパ活に応じてくれる男性の特徴

1.高収入で自由に使えるお金がある人

普通のサラリーマンの場合、家計の管理は主に奥さんでお小遣い制の人が多いですよね。
もし未婚の人だったとしても、過去に離婚歴があり子どもへの養育費や慰謝料の支払いがあって、パパ活ができるほど金銭的に余裕がない人も多いです。

ですが、社長や役員、自営業などの場合、サラリーマンより収入が多い分自由に使えるお金が多くあります。
1回一緒に食事に行って「これからもお付き合いしたいな」と思ってもらえれば、今後のお付き合いにつながりやすいです。

 

2.親切で熱い気持ちの持ち主

別のページでも書きましたが、パパはあなたの容姿にお金を出すわけではありません。
ただキレイな子と楽しい時間を過ごしたいなら、キャバクラに行けばいい話なのですから、パパ活女子には違う面を求めています。
(勘違いしているパパ活女子は多いかも?パパが本当に求めていること3つ)

パパはパパ活女子に、少しでも夢を叶える手助けになりたい、夢を追いかけて頑張っている子を応援したい、と思っているのです。
メッセージのやり取りで、パパ候補の男性からそういう人柄を感じることができたのなら、ついつい助けたくなるような、好意的な気持ちを持ってもらえるようにアピールしていくといいでしょう。

 

3.プライベートが充実していない人

“お金があれば何もかも上手くいく”と思っている人もいると思いますが、実はそうでもないようです。
一生懸命努力して現在の地位まで上り詰めたものの、家族との関係がうまくいかない、仕事以外の人との関わりが無いなどと、金銭面では満たされているけれどプライベートではどこかむなしさを感じている男性がパパ活に応じてもらいやすいようです。

普通は愛人をつくったり不倫をして家族を傷つけてしまったり、家庭を壊したくはないでしょう。
たまに一緒にご飯を食べながらグチを聞いてくれたり、一緒に出掛けて気分転換したりする相手が欲しいという男性には、パパ活女子はちょうどよい相手ですよね。

 

パパ活に不向きな男性の特徴

1.伝言板を活用したがる人

パパ活サイトや出会い系サイトの伝言板は、いろいろな人が目に止まりやすいですが、無料で利用できるツールです。
サイトを利用していると「伝言板でやり取りしましょう」と提案してくる男性がいます。
こういう男性は、パパには絶対に向きません。

そして、最初にも書きましたが掲示板はいろいろな人が目にする場所です。
掲示板でのやり取りを断ると「業者だから?」「やましいことがあるからできないの?」という男性がいますが、決してそういうことではありません。
そのような場所で個人的なやり取りを公開することは、いくらネット上での匿名のやり取りであっても、非常にモラルに欠ける行動であり間違っていると断言できます。

ちゃんとポイントを購入して直接メールしてこない男性は、関わっていると時間の無駄なので無視してかまいません。

 

2.LINEなどを聞きたがる人

1回目のメールで急にLINEを聞くなんて、ドン引きしてしまいますよね。
初対面の第一声で「電話番号教えて」と聞くのと同じだということが分からないのでしょうか。
実際に会う段階まで話は進んでいないのに、素直に連絡先を教える女性がいると思っているのでしょうか?

その男性は、悪徳業者である可能性も否定できません。

パパ活サイトのポイントを購入しない男性がパパになる可能性はまず有り得ませんし、その先お付き合いしても絶対にいいことはありません。
とにかくLINEを聞いてくる男性はパパになるわけがないので、相手にしないでおきましょう!

 

パパになってくれる人の見極め方

1.プロフや掲示板に書いてある内容が真面目な人

プロフィール文が楽しげで明るい印象な人についつい惹かれがちですが、ここは真面目そうな人を狙っていきましょう。
真面目な人は、ちゃんと返信をくれる確率が高いんです。

年齢40代以上、文章から控え目な人柄が伝わってくる人、落ち着いた大人の男性だという雰囲気が伝わってくる人がオススメです。

そういう男性は少し競争率が高いかもしれませんが、メッセージを送ってみましょう。

 

2.趣味や習い事がハイクラスな人

パパ活しているのですから、経済的に余裕がある人を見つけたいですよね。
そこで、プロフィールに書かれている趣味や習い事に注目してみましょう。
たとえば、投資や車、骨董品などお金がかかりそうな趣味が書かれている場合は、その男性はリッチである可能性が高いです。

趣味のほかに、習い事にも注目してみるといいでしょう。
何かを習いに行こうと思う男性は、気持ちにも金銭的にも余裕がある証拠です。
ワインのセミナーに通っているダイビングスクールに通っているなんて記載がある場合も、お金持ちの可能性が高いです。
ワイン好きはグルメな人が多いので、高級レストランや料亭などをよく知っています。
ダイビングは道具一式そろえるのもかなりお金がかかりますし、海外で潜るとなるとかなりの出費となるので、お金に余裕がないとできません。

その他にゴルフ乗馬旅行などハイクラスな男性が好みそうなキーワードで検索してみるといいでしょう。

 

パパになってくれやすい人の特徴と見極め方とは…

パパ活に応じてくれやすい男性の特徴は、高収入で自由に使えるお金がある人、親切で熱い気持ちを持っている人、プライベートが充実していない人です。

パパ活に不向きな男性の特徴は、伝言板でのやり取りを希望する人、LINEなどを聞きたがる人です。

パパになってくれやすい人を見極めるには、プロフィール文に注目してみることが大切です。
文章が真面目な人、趣味や習い事がハイクラスな人などを中心に交流を深めていくといいでしょう。

パパになってくれやすい人とは、ずばり!気持ちに余裕のある人でしょう。
余裕がある人でないと、他人を助けようと思えないものだと思います。

パパになってくれた人を太パパに育てていけるかどうかは、あなた次第です。

パパ活成功者たちが使っている 実際に出会えるパパ活サイトBEST3

Twitterや口コミサイトを元に調査を行い、もっともパパに出会いやすいサイトを厳選しました。毎月100万以上稼いでいるパパ活成功者たちが必ず登録しているサイトなので、是非みなさんも登録をして素敵なパパを見つけて下さい。