お互い後悔のないように…パパ活で上手に別れる方法

パパ活をしていると、出会ってパパとの関係を始めるより、別れるほうが難しいかも…感じることはありませんか?
パパに情も沸いてしまうし、トラブルになってしまったら怖いし…と思っているパパ活女子も多いはずです。

でも、「何か違うな…」と感じ、別れたいと思うのはごく自然で仕方が無いこと。
だって、「出会いの数だけ別れがある」んですから。

今回は、パパとの上手な別れ方をご紹介します。
 

パパ活をやめたくなるきっかけ

パパとの別れを決意するきっかけは、人によって色々あると思います。
例えば、

  • パパの性格がパパ活契約後一変した
  • 支援をケチり出した
  • パパが約束とは違う要求をしてきた(身体の関係の強要など)
  • 単純にパパに飽きた

など。

特に、パパ活はパパとのお金の繋がりが最も大切になってきます。
パパ活女子の希望どおりの支援をしてもらえるかが、パパとの関係ではとても重要です。
支援を減額されたり、支払いの遅延、最悪支援が無かった場合でも、パパとのお付き合いを続けてしまうのは…絶対にいけません。
たとえパパにお金以外の魅力があっても、です。

「お金だけじゃなくて、俺が本当に好きなんだ」
と、パパに勘違いさせてしまうだけで、パパ活の意味がないからです。
“金の切れ目が縁の切れ目”ですよ。

 

パパと別れたいと思ったときの対処法

「お金のため」と思って割り切る

パパ活はそもそもパパとパパ活女子がお金でつながった割り切った関係です。
金銭面で不満が無いのなら、他のことは多少目をつむって我慢できる範囲なら問題ありません。
“パパはお客さん”だと割り切ってしまいましょう。

別れを告げる

パパの性格やパパとの関係性で伝え方を変えましょう。
関係が浅いパパや気性が荒いパパには、電話やLINEで別れ話を切り出しても大丈夫です。
関係が深いパパには、直接別れたい意向を伝えたほうがいいでしょう。
そのほうが相手にも誠意が伝わります。

自然消滅を狙うほうがいい場合も…

パパが普通の大人の男性だったら、話し合いやこちらから別れを告げた時点で円満にお別れできます。
ですが、たまに自然消滅を狙ったほうがいいパパもいます。

その決定打となるのは、「きちんと話し合える人がどうか」です。

きちんと話し合えない人の特徴

  • こちらの話を理解しようとしない
  • まったく聞いていない
  • 自分の都合のように解釈する

このような人の場合は、上記の方法を心がけて別れ話をしても無駄です。

「なんで?」
「俺は別れるつもりはないよ?」
「君が勝手に別れたいって言ってるだけ」

と自己中な発言をくり返すだけで、パパ活女子の「別れる」という決意を受け入れません。
その場合、ゆっくりと存在を消し、関係を終わらせていくしか方法はありません。
連絡を極限まで減らして、「話し合いたい」と言われても会わないようにしましょう。

 

別れたい意思を直接パパに伝えるには…

別れ話をする場所に配慮する

別れ話を切り出したとき、パパが感情的になってしまうこともあるでしょう。
トラブルを避けるため、ホテルなど密室での話し合いは避けましょう。
他人の目があるレストランやカフェのほうが安全です。

気持ちをこめる

本当に申し訳ないという気持ちと、心からパパと別れたいと思った理由を伝えましょう。
ほとんどのパパはそれで納得してくれますよ。

パパを納得させるテクニック

■多少の嘘も必要

「パパ活が家族に見つかってしまって…」
「実家に戻ることになっちゃった」
「転勤が決まってしまって…」
「結婚することになったの」
「海外留学に行ける事になったの」

自分の力ではどうにでもならない理由だと、納得してもらいやすいです。
特にパパはパパ活女子を応援したくて投資しているのですから、夢が叶ったという話だとすんなり別れを納得してくれるし、応援してくれるでしょう。
詳しく質問されてもしっかり答えられるように、前もって準備しておきましょう。

■涙でうったえる

どんな男性だって、女性の涙には弱いもの。
特に「別れ話」の時の女性の涙は最強の武器になります。
涙を有効に活用して、感情をこめてパパに別れ話を話しましょう。
女優のように、泣く演技ができるように練習しておくといいかもしれません…

パパに別れを告げる際の注意点

ストーカー化してしまう可能性

それでもパパがパパ活女子の話を理解せず、「まだ別れてない」などと言い張りつきまとってくる場合、それはもう立派なストーカーで犯罪行為です。
パパに情があったとしても、迷わずためらわず、一刻も早く警察に相談しましょう!

晒し被害に遭う可能性

パパが別れに納得しないままだと、その腹いせにストーカーの他にも掲示板やSNS上で個人情報が晒されてしまう可能性もあります。
ネット上に個人情報が晒されてしまった場合、警察や弁護士がサイト管理者に照会を掛けても、必ずしも相手を特定できるとは限りません。
一番の対策としては、個人情報の出し方に気をつけることです。

パパ活トラブルの記事にも記載しましたが、個人情報の扱いには十分注意し、パパには晒されてもかまわない情報しか教えないようにしましょう。

 

お互い後悔のないように…パパ活での上手な別れ方とは

相手のパパとの関係性や性格を十分理解したうえで、上手な別れ方を選択しましょう。
これが上手に別れる一番のポイントです。

遅かれ早かれ、パパ活でのパパとのお付き合いは必ず終わりを迎えてしまいます。
パパ活を始める前に、目標や夢、それを叶えるための期間と金額を把握しよう、とご紹介しました。
(初心者の方必見!パパ活のやり方を教えます)

それを元に、前もって自分の中でパパ活を終了させるタイミング(時期、目標貯金額、相手の対応)を決めておくことを強くオススメします。
それを元に別れ話のシュミレーションをしておくといいですよ。

【パパ活大学 推奨】 お勧めのパパ活サイトBEST3

TwitterなどSNSの口コミ情報を元に調査を行い、高確率で良パパが見つかっているサイトを3つ厳選しました。 毎月安定して数十万円稼げるようになったという情報が続々入ってきてますので、是非みなさんも素敵なパパを見つけて下さい。 これから紹介する3つのパパ活サイトは全て無料です、お金は一切かかりません。