あなたは大丈夫?パパ活がうまくいかない女性に足りないもの

パパ活を続けていても、単発のパパばかりで長期的なお付き合いになかなか発展しない…
思った以上に支援してもらえず稼げない…
というパパ活女子は多いのではないでしょうか?

あなたがパパ活に失敗してしまっているのは、レビューや体験談などをまとめた結果、実は○○が足りないせいかも…ということが判明しました。
一体、どういうことなのかまとめましたのでに確認していきましょう。

気遣いができない

1.公共マナーが守れていない

「公共のマナー」は、決して「自分の中の解釈」、あなた自身のマナーのことではありません。
「公共のマナー」とは、世の中の大半の人の考えのことではないかと思います。

たとえば、車内で脚をそろえて座らない、エレベーターやお店の入り口で出る人より先に入ろうとする、
使用禁止の場所でスマホを利用するなどの行為は、あなたに悪気が無くても他の人に不快な気分にさせてしまうものです。
お相手のパパだって良い気持ちにはならないでしょう。

2.自分勝手・ワガママ

私がしたいからやりたいだけする、人のことなんて考えない…。
そんな人と一緒にいて楽しいでしょうか?
パパは支援したいと思うでしょうか?

パパに「一人で勝手にやってくれ」と思われても仕方ないと思います。
パパ活はパパがいてこそのパパ活なのです。
自分勝手・ワガママは損ですよ。

3.思ったことをすぐ口に出してしまう

思ったことをストレートに口に出してしまう人は、「空気を読まない人」、「相手の気持ちを考えられない人」と周囲に見られがちです。
「常識がない人」「我慢ができない人」なんて思う人もいます。

そんな人とのお付き合いは、我慢の積み重ねでストレスがたまる一方なので、普通は距離をとっておきたいと思うものです。

悪気がないのに、思ったことをそのまま言っただけなのに…と思いがちですが、それが相手を傷つけてしまうことにつながる場合もあるのです。
過去に周りに指摘されたことがある人、自覚のある人は、数秒考え直してから発言するなどの対策をとりましょう。

容姿を気にしない

1.ヘアケアを怠っている

意外と男性が見ているのが、女性の髪の毛の美しさです。

メイクで顔はキレイにできていても、髪がボサボサだったり、フケがついていたり、頭皮がベタついている女性には…魅力を感じられません。

普段からシャンプーやトリートメントに気を配るようにしましょう。

2.スキンケアを怠っている

とあるアンケートによると、男性は女性のスタイルよりも肌のキレイさに魅力を感じるのだそうです。
(男性がたまらなく好きなのはどっち?「肌がキレイな女性vsスタイルがいい女性」)

乾燥肌を放置して肌がガサガサ、毛穴の汚れが目立つ、ムダ毛の処理が甘い…。
そんな状態の女性が、パパに好かれると思いますか?

パパ活女子だって、キレイな肌でいたい・キレイは肌になりたいと思っていますよね。
でも、現実はなかなか時間もお金もかけれないですよね。

薬局コスメのオールインワンゲルで充分なので、ちょっとひと手間かけてみませんか?

3.ファッションを気にしない

女性に限らず男性も、ファッションは清潔感よりオシャレ感を優先しがちでしょう。
ですが、女性と男性のカワイイの感覚が違うように、女性にとっては良いと思っているファッションも、男性ウケが悪いこともありますよね。
たとえば、レギンスやトレンカ。
交際クラブの面接でも「男性ウケが悪いのでNG」とされています。

男性にとっては、清潔感のあって女性らしいファッションが一番だそうです。

コーディネートが面倒くさいならば、ワンピースを数着用意して着まわすといいですよ。

一般常識がない

1.初対面でタメ口で話す

お相手のパパは、パパ活女子より年上ですよね。
初対面の年上の方に対していきなりタメ口で話すのは、相手のパパに礼儀知らずで大人の常識が身についていない人と判断されてしまいます。
テレビでモデルやタレントが先輩に向かってタメ口で話していることもありますが…マネしないで下さいね。

タメ口を使う場合は、相手から敬語は嫌いって言われた時がいいでしょうね。
パパとの距離をちぢめるテクニックとして、ここぞというときにタメ口を合わせて使うくらいがいいと思います。

2.政治に無関心

大人ならば、今の日本の常識程度は知っているのが当たり前です。
今の日本の首相の名前が言えないなんてレベルだと、パパもドン引きしてしまいます。

ビジネスに成功しているパパ希望の男性は、知的な女性を好みます。
せめて、自分の住んでいる国での状態を知っておくくらいはしなくてはいけません。
詳しく知っておくにこしたことはありませんが、言葉を知っておくくらいで構いません。

政治や経済について疑問に思ったことは、パパに質問して教えてもらえばいいのです。
知識を得ようとする前向きな姿勢は、パパからの評価にプラスになりますし、パパとの話題も増えますよ。

3.食事のマナーがない

食事をする時に、ご飯の食べ方やお箸の使い方が身についていない女性は、たとえ容姿がキレイであっても、男性の気持ちはフェードアウトしてしまいます。
それは女性も同じですよね。

カッコよくて、性格も問題ナシ。
だけど肘をついて食事をし、お箸を正しく使えずに食べ物に刺す、クチャクチャ音を立てて食べる人…
そんな人と、一緒に食事をして楽しいでしょうか?

グルメ番組や友達との食事などで観察し、自分の所作と比較してみましょう。

改善方法は?

スマホで情報収集

ニュースアプリをひとつダウンロードしてみましょう。
休憩中や休み時間など、隙間の時間にすこし目を通しておくだけでいいです。
それだけでもある程度の知識を身につけることができますよ。

SNSの最適化

ニュースや情報発信系のアカウントをフォローする、ニュースで気になった用語やハッシュタグを検索して最新情報を得るなど、眺めて暇つぶしをするだけのツールにせず情報収集のツールとして活用しましょう。

仕入れた情報をアウトプット

アプリやSNSなどで身につけた知識を、ブログや日記、手帳にアウトプットしてみましょう。
そうすることで自分の頭の中が整理ができますし、読み返すことで改めて理解を深めることができます。

周囲の観察し自分と比較する

周囲の人の仕草や行動を観察し、真似できるところは積極的に取り入れていきましょう。
お手本は意外と身近にあるものです、少し周囲に目を配って探してみてください。

パパ活がうまくいかない女性の特徴とは…

パパ活しているけれど、パパとのお付き合いが続かないなどうまくいかない場合、あなたに何か足りないところがあるのかもしれません。

まわりの人に対して気遣いはできていますか?知らないうちに周囲に不快な気持ちにさせているのかも…
ワガママな態度はとりませんでしたか?あなたが話した後、パパは嫌な顔していませんでしたか?
自分の容姿を気にしていますか?髪や肌のケアは怠ってる、ファッションを気にしていないせいかも…

一般常識が身についていないのかもしれませんよ?
初対面でパパにタメ口を使いませんでしたか?今の日本の政治、どのくらい知っていますか?
食事のマナーはしっかり身についていますか?

今まで、自分がどうしてパパ活に成功しないのか考えたことありますか?
知識不足はスマホなどを利用して情報収集で補いましょう。
公共のマナーや食事のマナーは、周囲の人を観察し、自分との違いを発見していきましょう。

自分を見つめ直すことも、自分磨きのひとつですよ。

パパ活成功者たちが使っている 実際に出会えるパパ活サイトBEST3

Twitterや口コミサイトを元に調査を行い、もっともパパに出会いやすいサイトを厳選しました。毎月100万以上稼いでいるパパ活成功者たちが必ず登録しているサイトなので、是非みなさんも登録をして素敵なパパを見つけて下さい。